ニュース

ゲーム会社で働く3DデザイナーYOさん

専門学校卒業後、ゲーム系某企業にて、3Dデザインに必要な技術を、4年間に渡り、実践で積極的に身に着けたYOさん。
その豊富な技術と知識を習得後、ロータスで大型案件を担当しています。
現在ソーシャルゲーム業界で3Dキャラクター作成やデバック作業をしているYOさんに、常に新しい技術が必要となる3Dデザイン業界の中で、どのように知識と技術を習得していったのか聞いてみました。

簡単な自己紹介をお願いします。
ジャンルとしてはロボットや特撮ヒーローが大好きです。
ゲームの業界に入って5年目になります。ロータスには入社して大体1年と5ヶ月くらいです。
前の会社では、半年程、3Dのモデルチェック等の管理業務の為に、海外で仕事をしていたこともあります。

以前はどんな仕事をしていましたか?
前の会社では、3Dキャラクターや小物の作成(モデリング、テクスチャ、スキニング)、デバック作業、海外チームのモデルデータチェックを行っていました。
新卒で入社したので、分からないことも多くて…上長に積極的に聞きにいったり、ネットや専門書で調べながら作業をしていました。

海外チームでのお仕事って大変そうですね。
前の職場では、自分がやりたいモデルを強く希望すればやらせていただける機会が多かったんですよ!(笑)
だから、あれもやりたいな~と色々と挑戦していくうちに、それの影響だったのかはわかりませんが、入社1年ぐらいの段階で、海外の現場で仕事をしないかって話が出てきたんです。
言葉もわからないので迷いもあったんですけど、通訳の方もいるし、人生で1回くらいは海外で仕事をしてみるのもいいかと思って、思い切ってやってみることにしました!!
お仕事の内容としては、現地の方が作った物をチェックする業務をやっていました。

文化の違いとか、とまどいはありませんでしたか?
コチラの海外支社の方々は、仕事が終わってなくても帰っちゃうんですよ。
もちろん、相談すれば残って作業はしてくれるのですが、帰ってしまうタイミングとか仕事のコントロールが難しかったです。
だから、ルールとして、今日はここまで作業をしてほしいって、事前に決めておくようにして、滞りなく作業を進めることができるようになりました。
特殊な形ですけど、こういった経験があったおかげで、管理職的なスキルも身につけることができたかなと思ってます。

とても充実してそうですが、転職しようと思ったきっかけは?
長く続けていくことで、沢山お仕事を任せていただけるようになったんですけど、作業量が増えていくのに、まぁ…お給料があまり変わっていかなくて(笑)
作業タスクとお給料が見合わないから…このままここにいたらヤバいなって不安に駆られました。

では転職先にロータスを選んだ理由はなんですか?
僕の場合は、知り合いがロータスで働いてたので、話を少し聞いてたんです。
知り合いの話では、お給料と労働時間のバランスもいいし、働きやすそうだったので、
最初はちょっと話だけでも聞いてみようかなー…くらいの感じでした(笑)

実際、話を聞いてみてどうでしたか?
営業さんが、ゲーム業界に詳しく、業界事情なども参考にしながら、自分で自分のキャリアプランについて考えたりできて、心強く感じました。

現在はどんな仕事をしていますか?
ソーシャルゲームの3Dキャラクターモデルの作成や実装、デバック作業をしています。

3Dキャラの作成(モデリング)は平均で何ポリゴンくらいですか?
案件によりますが、だいたい平均して3000~6000ポリゴンぐらいのモデル業務が多いです。
一番多いのだと、10,000ポリゴンぐらいのもありましたかね…。武器とか小さい小物は100~500ポリゴンぐらいです

使っているソフトは何ですか?
今の仕事では Maya2016、 Photoshop CC 2014、Unity5を使用しています。
Unityはモデルの実装の為に使用していて、組み込みの最中に異常があった場合はそのままUnitty上で修正を行ったりしてます。

今の仕事に満足ですか?
満足しています。
過度な残業などもありませんし、職場もいい人が多いので仕事もしやすいです。
一からゲームを作っている環境に関われる機会が多いので、開発に貢献できている実感も持てますし、チームの一体感が強いので、やりがいがあります。
自分の経験してきた事をを生かせたり、学ぶことも増えたりと刺激があって楽しく仕事ができています。

逆に業務で不満や辛いことはありますか?
ん~…ホントに今のところないです!(笑)

じゃあ、ロータスはどうですか?不満点とかないですか?
まだ1年半くらいしか働いていないのに給料が何回か上がって…残業もありますけど、お給料とのバランスを考えたら、やっぱり不満はなくて、現状に満足しています。

新卒者や未経験者の方にアドバイス等ありますか?
わからなくて当たり前!直接どんどん聞いてコミュニケーションをとろう!
これは本当に大事ですよ。働いてる側も早く仕事を覚えてほしいし、分からないこと、聞く事におびえないで、なんでも聞いてほしいです。それが結果的に、周りにも意欲が伝わったりもするので。
最初は苦しいと思うけど我慢!(笑)

最後に、3Dデザイナーとして日頃気を付けていることを教えてください!!
とにかくモデルを全方向から見てみます。
ちょっと作ったら、すぐくるくる回して、直して、またちょっと作っての繰り返しです(笑)
距離を離して見てみたり、それこそ、時間をおいてまた見てみたりすると、ちょっとおかしな所とかわかるので、意識して気を付けてやってる作業ですね。
画面の中で立体フィギュアを見てるみたいな感覚でやっています(笑)

<インタビューを終えて>
明るく楽しそうにインタビューを受けてくれたYOさん。
聞いているこっちまで3Dモデリングをやってみたい!と思えるほど、とにかく3Dモデリングの仕事が好きなことが伝わってきました。
いつまでも技術を学んで初心を忘れないYOさん、これからもよろしくお願いします。

参考にしたりよく見るサイト
Sketchfab
https://sketchfab.com/
3Dモデルのポリゴンやテクスチャ、エッジ(ポリゴンのわり)等が見れます。

ArtStation
https://www.artstation.com/
出たてのゲームの資料や3Dなど色々見れます。

GameBusiness.jp
http://s.gamebusiness.jp/
ファミ通以外のゲーム情報としてたまに確認してます。

次回もお楽しみに!

CONTACT

2DCG/3DCGデザインなど
お仕事のご質問・ご相談・採用に
関する
お問い合わせは下記よりご連絡ください。

株式会社ロータス インスタグラム 株式会社ロータス Facebook 株式会社ロータス twitter 株式会社ロータス YouTubeチャンネル