Google Fontsに日本語が大量追加!!(9つ)#1


先日NOTO SUNSを紹介しました、パブロンことタイポフラファー見習いです。(謎)

先日、帰りの電車の中でGoogleFontに日本語が大量に追加されている事を知りました。
いつ追加されたのでしょうか??

https://googlefonts.github.io/japanese/#roundedmplus1c

オフィシャルページにはぜひ、定期的にチェツクしてね♡(ぜひ定期的にチェックしてください。)と書いてあります。

では早速今回追加されたフォントを見てみましょう。

M+ 1p Rounded M+ 1c

001

日常的に使うための飽きのこない、それでいてちょっと気になるデザイン。
明るく伸びやかなデザインを心がけた。
との事です。(↑これはデザイナーのコメントでしょうか??)
素人的にも少し癖のある文字に感じますが、角丸のフォント(Rounded)があるのは助かります。
ウェイトも豊富なのも素敵ですね。

はんなり明朝

002

明朝体は墨溜まりを意識してデザインしています。
との事です。(↑これはデザイナーのコメントでしょうか??)

この明朝体は墨溜まりを意識してとの事でコチラも少し癖のあるフォントです。好きです。(個人的な意見です。)

こころ明朝

003
少しほっそりとした、角丸な明朝体です。まろやかで、軽い感じがする文字です。
との事です。(↑これはデザイナーのコメントでしょうか???)

癖がありすぎてクライアントワークではなかなかOKが出なそうですが(個人的な意見です。)好きです。

さわらび明朝

004
本文用のフォントとして使いやすくなるようにイメージしています。
との事です。(↑これはデザイナーのコメントでしょうか???)

ほんの少し肉厚な感じの可愛らしい明朝 健康的な中肉中背。な感じでしょうか??(個人的な意見です。)

長くなりましたので続きは次回。。。
これからもGoogleFontから目が離せません!!!

関連記事