断言します!これが最速、最強の半熟ゆでたまごの作り方! My Favorite Ways


IMG_4778
どーも!サザンリーブスです。

My Favorite Things第7回は特別編としてMy Favorite Ways、

私の便利なやり方をご紹介します。

このブログを見て頂いている方はオオカタ分かっていらっしゃると思いますが、

私キャンプ、BBQ等アウトドアが大好きです。

やはり、キャンプ等の楽しみは酒・・・、では無くて料理かなぁ~と思います。

ダッジオーブンを使ったローストチキン等、豪快な料理も作りますが、

おつまみ等の小物も大好きです!

その中でも”燻製”は気軽に出来る上に、子供大人共に非常に受けが良いので良く作ります。

その燻製の中でも半熟卵の燻製は非常に人気が有ります!

なので毎回大量に作るのですが、ゆで玉子の制作が、はっきり言って大分大変なのです・・・^^;)

前回のBBQではナント80個以上のゆで玉子を作りました(泣)

この場合、ゆで玉子がツルッと剥けないと時間と労力、メンタルが大分ヤラレてしまいます。

上記の理由でクックパッドから伊東家の食卓(古い)、知り合いの経験則等かなり研究しました。

その結果、以下のやり方が最速、最強の半熟ゆで玉子の作り方です、断言します!

1:可能であれば1周間以上たった少し古い玉子を使う(無ければ産みたてでも大丈夫です)
2:フライパンに1センチ程度の水を張り、沸騰させる。
3:そこに玉子を投入、蓋をして5分湯で蒸す。
4:5分後火を止めて、3分蒸らす。
5:冷水でイッキに冷やす。

これだけで、ツルッと剥ける半熟玉子が出来ちゃいます!

このやり方の利点は、

1:出来るのが早い!
 1センチの水しか使わないので沸騰するのは1分かかりません。
2:イッキに大量に出来る!
 大きなフライパンが必要ですが、10個イッキに作っても綺麗に仕上がります。
 普通に大量に茹でるとお湯の温度が下がって仕上がりの見極めが難しいですが、
 水の量が少ないので影響され難いです。
3:綺麗にツルッと剥ける!
 何故か、薄皮がくっつきにくいです。

もう、20通り位のやり方を試しましたが、現時点でこのやり方に勝るものは無いと断言します!

是非是非、お試しあれ~

関連記事