MFT#3FUJITA カヌー ALPINA2


0001
My Favorite Things #3FUJITA カヌー ALPINA2
どーも!サザンリーブスです。

My Favorite Things第3回はFUJITAカヌーALPINA2を紹介します。

カヌーも色々有りまして、激流を周りながら下る樹脂製の物から、

犬を乗せてゆったり湖や大河で楽しむカナディアンカヌーまで千差万別ですが、

今回紹介するFUJITAカヌーALPINA2はフェルトボートと言って組み立て式のタイプです。

001-3

これは京都の純国産メーカーであるFUJITAカヌーさんが作ってます。

なんと現在3代目!純粋にカヌーだけを作り続けている、日本が誇るモノ作りの会社です。

これが素晴らしい!

アフターサービスも文句なしです!
(私は中古で購入したのですが、非常に安くメンテナンス、修理等対応して頂きました)

モンベルさんが輸入してる、大手のARFEQという同じタイプの物が日本ではメジャーですが、

値段、スペック、クオリティー共に私はFUJITAカヌーが勝ってると思います。
(後数が少ないので、かぶりません!)

ALPINA2は基本大人が2名乗って、

テント、食料等を積み、2泊3日程度のツーリング
(川を降って河原にキャンプして又川を下る旅です)を、

想定して作られており、400kg程の積載料が有ります!

畳むと1M四方程度の付属リュックに収納可能で、背負って移動する事も出来ます。

私は毎年本栖湖キャンプに持参し楽しんでいますが、

キャンプのアクティビティがイッキに広がります。

朝1番に日の出とともに釣り竿を積みバス釣りしたり、

カヌーでしか上陸出来ない大岩から豪快にダイブしたり・・・

大人も子供も大喜びの、正にキャンプを一変するポテンシャルを持っているアイテムです。

値段は新品で20万程度ですが、中古なら10万程度で購入可能です!

今あるテントをスノーピークの新品のテントに買い換えるのなら、

テントは今ので我慢して是非、FUJITAカヌーALPINA2を入手して欲しい!と切に思います。

http://www.fujitacanoe.com/pro.htm

ではでは~

001−5

関連記事