Microsoftの新しいデザインシステム「Fluent(フレント)」の魅力!そして0Dとは?-LDC31


ロータスデザイン室 第31回 ドリブル会議!

週間ドリブル会議とは?
ロータスのツイッター@lotus_chan_にて更新している日刊ドリブル(不定期)より、毎週1回、その週に取り上げたドリブルから1つ選んで、デザインを紐解いていく。そんな会議です。

簡単な自己紹介

🌭 ホットドッグちゃん → UX好きなUI/Webデザイナー

🍕 ピザくん → アートじゃないほうのディレクター

🍔 ハンバーガーくん → アートディレクターのようなイラストレーター

ぴざくん🍕
今週のドリブルは、なんですか!?

ホットドッグちゃん🌭
microsoftの新しいデザインシステム「Fluent(フレント)」を使った、メーラーのデザインです!

ホットドッグちゃん🌭

ハンバーガーくん🍔
Fluent(フレント)の特徴はなんですか?

ホットドッグちゃん🌭
質感と立体感です!Fluentは「デジタル上のモノ」を最大限、「現実に存在しているモノ」の質感に近づけることと、平面では無く、空間の広がりや、奥行き感を立体的に表現する方法を提示しています!
2D、3D、あとはスクリーンのない0Dと言う物も含まれているようです。

ぴざくん🍕
他に有名なデザインシステム(デザインフレーム)は有りますか?

ホットドッグちゃん🌭
Fluentはまだ発表されて間もないのでドキュメントもまだそろっていない印象です。
他に有名なのはgoogleのMaterialdesignですね!!
Material Designは進化し続けていますよね!最高です。
Material Design Awardsとかやっていますしね!
Fluentもアワードやって欲しいですよね!
https://design.google/library/material-design-awards-2017/

ハンバーガーくん🍔
Material Designに比べると、Fluentとはまだ、発展途中みたいですからね!

ホットドッグちゃん🌭
ARを意識しているんでしょうね?!ユーザーとデザイナーからのフィードバックで進化するんでしょうね!0D、AR!未来怖い!!

ぴざくん🍕
お疲れ様でした!

関連記事